美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

2019.11.22

和の香りでスローライフを楽しもう2 <自宅でお香タイム>

世界中に広まりつつある和の文化。和の香りはその象徴として今注目を浴びています。今回ご紹介するのは、自宅で気軽に楽しめるお香。教えてくれるのは、香道具・香木・お線香・和の香りの専門店「麻布 香雅堂」です。

main

お気に入りのルームフレグランスやアロマオイルなどで、心地よい香りを自宅で気軽に楽しむことは今や定番。そこからさらに進んだ香りの世界を味わいたい、日本らしい和の香りに触れてみたいと思っている人におすすめしたいのがお香です。

お香の基礎知識

 お香ってどんなもの?

img01

お香とお線香、一体何が違うの?と疑問に思っている人も少なくないはず。お線香は香りを楽しむ目的やお仏壇用に作られた棒状のお香の一種。一方お香は、お線香や文香、匂い袋、塗香などを含む香りの総称になります。ただし最近では、日常生活の中で和の香りを楽しむための「室内香=お香」と呼ばれることも多いようです。


 白檀や沈香の香りをベースにしたお香

img02

「お香は、香木や動・植物、漢薬、合成香料などさまざまな原材料から作られていますが、なかでも多く使われているのが白檀や沈香の香木。つまり、私たちがイメージするお香っぽい香りは、白檀や沈香の香りがベースとなっています」(麻布 香雅堂 店主:山田悠介さん)


 

お香の楽しみ方

 自宅で気軽に楽しめるお香

前回ご紹介した香道では、香りを「嗅ぐ」ではなく「聞く」といいます。お香はまさにこの「香りを聞く」という和の文化を自宅で気軽に体感できるアイテム。お気に入りのBGMを流すように、「香りを聞く」感覚を自宅で楽しめます。

img03

お香には様々な形があります。気分や用途、お香を焚く場所などによって使い分けるのがおすすめ。
「まず手にとって欲しいのが、スティックタイプのお香です。香りの種類が多く、スティックを折って短くして使ったり、途中で火を消したりもできますので、忙しいときでも短時間で気軽に香りを楽しめます」(山田さん)


 お皿やグラスがお香スタンドに

img04

何となく敷居が高そうなお香ですが、自宅で楽しむために特別な道具はいりません。家にあるお皿やグラスなどに、スティックを立てる小さな台を置くだけでお香スタンドに早変わり!
また、最近はおしゃれなお香スタンドも売られているので、インテリア感覚でセレクトするのもおすすめです。


 スイッチの切り替えに、リラックスタイムに、旅先でも

「香りを聞くという文化をいつでも気軽に自宅で体感できるのがお香の魅力です。例えば、ストレッチやヨガのリラックスタイムに、読書や勉強時間に。忙しい日常から気持ちを切り替えたいときや、何かに集中したいとき、さらに掃除の後やお風呂タイムなど、何となく気分を変えてみたいと思ったときのスイッチとして、ぜひお香を活用してみてください」(山田さん)

img05

お気に入りの香りを旅先でも気軽に楽しめる携帯用のお香セット。香りが心休まる空間を作り出してくれます。


 文香、匂い袋、クローゼット用など、多彩なお香スタイル    

img06

香りを焚くタイプだけでなく、手紙に忍ばす文香、バッグやクローゼットに入れられる匂い袋など、用途に合わせて選べるお香は、和の文化を身近に感じられる嬉しいアイテム。外国の方へのプレゼントとしてもおすすめです。


 月替わりで楽しむお香「OKOLIFE」

img07

麻布 香雅堂では、1年間、毎月違う香りが届く定期便「OKOLIFE」を用意。日本の昔ながらの習わしや文化から着想された様々な香りが、12ヶ月間で感覚をクリアにしていく体験をお届け。上質な和の香りとの出会いを楽しめます。


「主なお香の香りとして白檀がありますが、実はお店や製品によってその香り立ちはさまざま。金額も原材料の質や合成香料によっても全く違います。OKOLIFEでは本物のお香を提供したいと考え、箱には原材料や割合を明記。香りの文化をお伝えする読み物のリーフレットとともにお届けします。リーフレットはオリジナル線香スタンドの専用マットとしても使えます」(山田さん)

お香の定期便 OKOLIFE 2,500円/月(消費税・送料含)

どのお香を選べばいいか迷ったときは、ショップに足を運んで気になるお香を一度試してみましょう。少量を2〜3タイプ選んで、自分の好きな和の香りを見つけたら、上質なお香ライフの始まりです。

 

麻布 香雅堂

監修 麻布 香雅堂
香道具・香木・お線香・和の香りの専門店

1983年に麻布十番に香道諸流派家元・宗家出入りの香木・香道具専門店として開業。約200年続く京都の香木店としての系譜を持ち、東京麻布という多様な人種・文化・ビジネス・芸術が交ざりあった街で、伝統と革新が共存した感性による和の香りを提案している。
「香道」で使用される香道具・香木や、かおり袋・スティック香などを販売するほか、香道・茶道などの定期的なお稽古や、お香を中心として広く「和」にまつわる体験型のイベントなども実施している。
〒106-0045  東京都港区麻布十番3-3-5 香雅堂ビル
TEL:03-3452-0351
http://www.kogado.co.jp
香道体験申し込み 
http://www.kogado.co.jp/event

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

Page Top