美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

2020.09.25

おウチごはんでハッピー気分に!2 おつまみプレートレシピ

毎日の食事が楽しみになるおウチごはん。今回は、パートナーとの家飲みや家族パーティ、オンライン飲み会などでパッと目を引くカラフルな彩りのおつまみプレートのレシピをご紹介します。
 

main

教えてくれるのは、彩りや盛り付けなど目で見ても楽しめるおウチごはんをInstagramに日々投稿し、フォロワー数16万人以上の人気を誇る川上ひとみさんです。 
 
緑・赤…と彩り豊かなおつまみプレートで、きっと楽しい会話も弾みます。

 ● アスパラガスの肉巻きの作り方

img02

1. アスパラガスは皮をむいて根元を切り落とし500Wの電子レンジで1分ほど加熱します。
※お使いの機種により時間を調整してください。

 

img03

2. アスパラガスの粗熱が取れたら豚バラ肉を巻いていきます。
 

img04

3. 豚バラ肉を巻いたアスパラガスに塩・こしょうをふってからフライパンに並べ、中火で3分ほど焼きます。コゲつきやすいフライパンの場合は少量の油をひいてください。 
*このとき、焼き色がつくまで触らないのがポイント。

 

img05

4. 焼き色がついたら裏返して2分ほど焼きます。
 

 
● キャロットラペの作り方

img06

1. にんじんは、できるだけ細く千切りにします。
 

img07

2. 1 にレーズンとすし酢、オリーブオイルを加えて混ぜあわせ、10分ほど置いて味をなじませます。
 

 
● 一口カプレーゼの作り方

img08

プチトマト、モッツァレラチーズ、バジルを爪楊枝に刺します。
 

 
● 盛り付け

img09

アスパラガスの肉巻きはカットせずにそのまま盛り付け、お好みでスライスレモンを添えましょう。ガラスの器に入れたキャロットラペ、一口カプレーゼ、カプレーゼ用にオリーブオイルとハーブソルトを小皿に入れて盛り付けます。お好みでパセリなどをあしらったら完成です。

ワンプレートごはんやおつまみプレートの盛り付けポイント

  • 高さや形を意識する
  • 赤や緑などの彩りを取り入れる
  • メインの料理を盛り付けてから、バランスと彩りを見て全体を盛り付ける

手軽につまめてボリューム感もある、おつまみプレート。作る量の調整が簡単にできるレシピなので、ひとりでも、ふたりでも、家族でも楽しめます。前回ご紹介したワンプレートごはんとあわせて、ぜひ、試してみてください。

WOONIN

監修 川上ひとみさん

彩りや盛り付けなど目で見ても楽しめるご飯をInstagramに日々投稿している人気インスタグラマー。もともとは料理があまり得意ではなく、テンションを上げるためにインスタグラムの料理写真を見ていたら器にハマり、さまざまな器を収集。お気に入りの器を多くの人に見てもらいたい、器に合わせて料理を作りたいとの思いが募り、家族みんなで食べる料理をインスタグラムに紹介するようになる。その美しい彩りや盛り付けにフォロワーが急増。大好きな器と家族のために作った料理を一つの作品として、インスタグラムの写真に収めている。

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

Page Top