美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

2020.08.21

おウチごはんでハッピー気分に!1 ワンプレートレシピ<チキン南蛮プレート>

家で過ごすことが多くなると毎日のおウチごはんも、もっと楽しみたいもの。「今日は何を作ろうかな」と迷ったら、味や栄養バランスが良いだけでなく、見た目もおしゃれでSNS映えする“ワンプレートごはん”はいかがですか?
 

main

教えてくれるのは、彩りや盛り付けなど目で見ても楽しめるおウチごはんをInstagramに日々投稿し、フォロワー数16万人以上の人気を誇る川上ひとみさんです。
 
今回は、みんな大好きな「チキン南蛮」をメインにしたワンプレートごはん「チキン南蛮プレート」のレシピをご紹介します。

 ● チキン南蛮の作り方

img02

1. 鶏もも肉を一口大にカットし、ジッパー付きの食品保存袋などに入れ、しょう油、酒各小さじ1を加えてよく揉みこみ、10分ほど置きます。

その間にタルタルソースを作ります。 

img03

2. 卵は固めにゆでて細かくカットします。ヨーグルトとマヨネーズを加えて混ぜあわせ、塩・こしょうで味を整えたら、タルタルソースの完成です。
*スライサーがあると便利です。
 

img04

3. 10分ほど置いたの鶏もも肉に片栗粉をまぶし、フライパンに油を熱して中火で焼きます。
焼き色がついたら裏返して蓋をし、弱火で5分ほど焼きます。
 

img05

4. 鶏もも肉を焼いている間に、甘酢あんを作ります。
耐熱皿にしょう油、すし酢、片栗粉を入れて500Wの電子レンジで1分ほど加熱し、砂糖を加えて混ぜあわせます。
※お使いの機種により時間を調整してください。
 

img06

5. の鶏もも肉が焼けたら蓋を取り、余分な油をキッチンペーパーで拭き取って火を消します。の甘酢あんをざっとかけ、余熱でとろみをつけたら、チキン南蛮の完成です。
 

 
● トマトとアボカドのマリネの作り方

img07

トマトとアボカドを1cm角に切り、調味料を入れて混ぜあわせます。

 
● 盛り付け

img08

大きめのお皿にご飯とチキン南蛮を盛り付け、チキン南蛮にタルタルソースをかけて、その上にみじん切りにしたパセリをふりかけます。トマトとアボカドのマリネは小皿に入れてのせましょう。全体のバランスを見ながらレタスと紫キャベツを盛り付け、お好みでレモンを添えたら「チキン南蛮プレート」の完成です。

ワンプレートごはんの魅力

  • お洒落なカフェ気分を味わえる
  • 洗い物が少なく、片付けがラク!
  • ワンプレートなので全体の栄養バランスが一目で分かる
  • 野菜が足りていないなど感じたら付け足しが簡単にできる

味つけや量の調整、ソースはたっぷり…など、自分好みにカスタマイズできるおウチごはん。自宅でもおしゃれなカフェの雰囲気が楽しめる「ワンプレートチキン南蛮」をぜひ作っててみてくださいね。
次回は、オンライン飲み会や家族パーティーにおすすめの「ワンプレートおつまみ」をご紹介します。

WOONIN

監修 川上ひとみさん

彩りや盛り付けなど目で見ても楽しめるご飯をInstagramに日々投稿している人気インスタグラマー。もともとは料理があまり得意ではなく、テンションを上げるためにインスタグラムの料理写真を見ていたら器にハマり、さまざまな器を収集。お気に入りの器を多くの人に見てもらいたい、器に合わせて料理を作りたいとの思いが募り、家族みんなで食べる料理をインスタグラムに紹介するようになる。その美しい彩りや盛り付けにフォロワーが急増。大好きな器と家族のために作った料理を一つの作品として、インスタグラムの写真に収めている。

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

Page Top