2019.05.07

面白いほど使いこなせる!スーパーフードおしゃレシピ3<チアシード編>

スーパーフードを手軽に美味しくおしゃれに使いこなす、とっておきのレシピを、ローフード&スーパーフードクリエーターのWOONINさんに伝授してもらいます。

今回は、プチプチの食感と栄養価の高さで女性に大人気の「チアシード」を使ったジャムとムースの2品をご紹介。ダイエット中でも罪悪感なく甘いものが楽しめ、内側からきれいになれるレシピです。

美肌もスリムも手に入る!
「抹茶チアムース」の作り方

「チアシードの栄養成分を消化吸収するには水分で膨らませる必要があるため、ドリンクやスムージーに入れるのが一般的ですが、含ませる水分をココナッツミルクにするだけで、ふんわりクリーミィなムースのようなデザートに!」(WOONINさん)


材料(2〜3人分)

  • ココナッツミルク…200mL
  • チアシード…大さじ3
  • メープルシロップ…大さじ2
  • 抹茶…小さじ1
  • いちごなど、お好みのトッピング用フルーツ…適量



1. 蓋つき容器に、ココナッツミルク、抹茶、メープルシロップを入れます。蓋を閉めてしっかりシェイクし、均一に混ぜあわせてください。 
 

2. 蓋を開けてチアシードを加え、再び蓋をして均一になるまでしっかり混ぜます。冷蔵庫に30分以上置いたら出来上がり。かたまりをほぐして、器に入れます。


 

チアシードは水やジュースなどで膨らませると、ツルツル&モチモチとした食感になりますが、脂質の多いココナッツミルクで膨らませると、ふんわりクリーミィな舌触りになります。このままでも十分美味しくいただけますが、フルーツをトッピングするとよりいっそう贅沢な味わいに。抹茶ムースが濃厚な風味なので、酸味のあるベリー系のフルーツと好相性。抹茶をカカオパウダーに変えても美味しくいただけますよ。

「ココナッツミルクに含まれる中鎖脂肪酸は、脂肪の蓄積を抑え脂肪を燃焼させてくれます。さらに抹茶を入れて抗酸化パワーをプラスすれば、スリムもきれいも手に入るビューティスイーツに大変身。チアシードのモチモチ感で腹持ちも良いのでダイエット中のおやつにもぴったりです。材料を混ぜるだけで、とっても簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね」(WOONINさん)

砂糖ゼロとは思えない満足感!
「チアジャムトースト」の作り方

「ジューシーな果汁で膨らませるだけで作れるチアジャム。お鍋でコトコト煮こんだりする手間がかからず、驚くほど簡単に作ることができます」(WOONINさん)
 

材料(2〜3人分)

  • チアシード…大さじ2
  • はちみつ…大さじ1(できれば有機のもの)
  • 冷凍いちご…1 カップ
  • バター…適量
  • パン…適量(ライ麦パンや全粒粉パンがおすすめ)



1. 冷凍いちごは常温で解凍し、フォークの背などでつぶします。
 

2. 1にはちみつとチアシードを加えて均一になるまで混ぜあわせ、冷蔵庫に20~30分ほど置いてジャム状にします。
 

3. バターを塗ったトーストに2をたっぷりのせて出来上がり。
 

チアシードのつぶつぶで、見た目も食感も本物のいちごジャムのよう! 今回はいちごを使っていますが、ブルーベリーなどでもOKです。味が凝縮されている冷凍フルーツを使うことで、よりジャムっぽい甘さになります。パンケーキやヨーグルトなど、普通のジャムと同じように活用できます。※チアジャムは冷蔵庫に保存し、2日以内に食べきるようにしましょう。

「お砂糖たっぷりのジャムはダイエット中には避けたい食品ですが、フルーツとはちみつだけで甘みをつけているチアジャムは、とってもヘルシー。ダイエット中でも甘いものを楽しみたい人におすすめです。チアシードの抱負なたんぱく質と一緒にフルーツのビタミンやミネラルも効率よく摂れるのも嬉しいポイントです」(WOONINさん)

「チアシード」の魅力とは?

チアシードは、南米原産のシソ科の植物「チア」の種子。水に浸すと膨らんでゲル状になるのが特徴です。「人の生命維持にはチアシードと水があればよい」と言われるほど、その小さな粒のなかには、美と健康をつくる栄養素がギッシリ。体内で合成できない必須アミノ酸9種類のうち8種類をはじめ、美肌や体脂肪を減らすのに効果的なオメガ3脂肪酸、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、カルシウム、食物繊維を豊富に含むなど、数あるスーパーフードのなかでも群を抜く栄養価の高さを誇ります。チアシードには黒い粒のものと白い粒のものがありますが、黒のチアシードは抗酸化成分のポリフェノールを含むため、より若々しさを保ちたい人におすすめです。白いチアシードはお料理をきれいに仕上げたいときに向いています。

WOONIN

監修 WOONIN(ウーニン)さん
ローフード&スーパーフードクリエーター/ローフード教室「R.A.W.」主宰

1973年生まれ。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。ローフードやスーパーフード、コンブチャなどのウェルネスフードをいち早く日常生活にとりいれ、日本に広めた第一人者。現在はローフード教室「R.A.W.」主宰のほか、雑誌や書籍、WEBなどでのレシピ監修やスタイリング、企業の商品レシピ開発、飲食店レシピプロデュースなど幅広い分野で活躍中。
公式サイト
https://www.woonin.jp/
インスタグラム @woonin_lifestyle


書籍

「まいにちスムージー100」(主婦の友社)
朝1杯飲むだけでカラダが変わる、スムージーの本。便秘、ダイエット、肌あれ、アンチエイジング、疲れなどを解決する100レシピをお悩み別に紹介。

Page Top