2018.06.15

時短でできる!簡単おもてなしレシピ3<彩りロールサラダ>

「時短でできる! 簡単おもてなしレシピ」の3回目は、見た目もキレイでヘルシーなロールサラダの作り方を美養サラダ研究家の宮前真樹さんに紹介してもらいます。甘酢生姜やしば漬けを使ったオリジナリティのある一品です!

「彩りロールサラダ」の作り方

材料 4人分

  • レタス(大きめの葉)…3枚
  • 人参…1/2本
  • 紫キャベツ…10g
  • スプラウト…1パック
  • スモークサーモン…100g
  • クリームチーズ…50g
  • 甘酢生姜…50g
  • しば漬け…20g
  • 市販のかぼちゃサラダ・ごぼうサラダ ※残り物のおかずや市販のお惣菜でアレンジ可

1. 紫キャベツと人参はそれぞれ千切りにします。スプラウトは洗って根の部分を切り落とし、水気を切っておきましょう。
 

2. 甘酢生姜は軽く水気を切って薄切りにします。かぼちゃサラダ、ごぼうサラダなど市販のお惣菜はお好みのものを用意してくださいね。
 

3. レタスは洗って水気を切った後、電子レンジで30秒ほど加熱してしんなりさせます。 
※電子レンジの機種により加熱時間を調整してください。。
 

4. ラップの上にレタスを広げ、千切りにした野菜とスプラウトを並べます。
 

5. 野菜の上にスモークサーモン、甘酢生姜、しば漬け、市販の具材を均等に並べます。半分にカットしたクリームチーズをのせて手前からラップで包み、両端をねじってください。
 

6. ラップで包んだまま冷蔵庫に15分くらい入れておきましょう。こうすると具材が固まって落ち着きます。
 

7. 盛り付ける直前にラップをはずし、食べやすい大きさに切ったら出来上がり。



甘酢生姜の酸味やしば漬けの塩気、市販のお惣菜の味付けがミックスされるので調味料は不要。このまま美味しく食べることができます。レタスに包む具材はこの他にプロセスチーズやツナマヨなどもオススメです!
 

監修 宮前真樹さん
美養サラダ研究家・タレント

「CoCo」メンバーとして歌手デビューし、活動中に食に目覚める。引退後、フランスの名門料理学校「ル・コルドン・ブルー」で学び、食に関する資格を取得。2010年、青山にカフェレストラン「M.nature(エム・ナチュール)」をオープンする。現在は店を運営する傍ら、美味しく食べて太りにくいレシピ開発など多方面で活躍中。
宮前真樹オフィシャルブログ:
https://ameblo.jp/makibotchi0116/


書籍

サラダやベジヌードルのレシピが満載の著書「サラダのくすり箱」(ワニブックス)」好評発売中。

M.nature(エム・ナチュール)

東京都渋谷区渋谷2-2-3 ルカビル2-B1
TEL:03-5466-1537
M.nature 公式ホームページ:http://mnature.jp/

Page Top