2018.05.25

お茶をもっと楽しもう!4 <お茶レシピ> 茶ノベーゼパスタ

「お茶をもっと楽しもう!」シリーズの最終回は、煎茶の茶葉をまるごと使ったパスタの作り方を紹介します。お茶の香りとチーズの風味が口いっぱいに広がる、美味しい一品です。

茶ノベーゼパスタの作り方

材料(2~3人分)

  • お好みの乾燥パスタ…150g(今回はペンネを使用)
  • 煎茶の茶葉…20g
  • アーモンド…20g
  • ベーコン…20g
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 水…大さじ3
  • (A)粉チーズ…20g
  • (A)オリーブオイル…小さじ2
  • (A)すりおろしにんにく…小さじ1(チューブでもOK)
  • (A)塩…1つまみ
  • (A)こしょう…適量



1. 煎茶の茶葉とアーモンドをミキサーにかけ、写真右のように細かく砕きます。
 

2. 砕いた茶葉、アーモンドに(A)を加えてよく混ぜます。これで茶ノベーゼペーストの出来上がり。
 
3. パスタを表示時間通りに茹でます。 

4. フライパンにオリーブオイルと細切りにしたベーコンを入れて炒め、火を止めます。
 

5. 4のフライパンに茹でたペンネと茶ノベーゼペースト、水(大さじ3)を加え、混ぜ合わせたら完成!


 

爽やかな煎茶の香りが楽しめるパスタ。煎茶に含まれるビタミンBとアーモンドに含まれるビタミンEが摂れるヘルシーメニューです。
 

普段飲んでいるお茶が料理に使えるなんて、意外性があって楽しいですね。ぜひレパートリーに加えてください。

株式会社ブルックス

監修 株式会社ブルックス

2018年10月に創立50周年を迎えるドリップバッグコーヒーのリーディングカンパニー。日本茶、紅茶、台湾茶をはじめとした茶類の販売と、コーヒーの直輸入・製造・販売を中心にサービスを提供している。2018年4月に神奈川県足柄上郡に、健康と未病をテーマにした大型の総合施設「me-byo valley “BIOTOPIA” (未病バレー ビオトピア)」をオープン。
me-byo valley “BIOTOPIA” 公式ホームページ:https://www.biotopia.jp/
ブルックス公式ホームページ:
https://www.brooks.co.jp/

Page Top