2014.12.25

グッと美味しくなる、ティーバッグでの紅茶の入れ方

食後や仕事の合間などに手軽に飲める市販のティーバッグ。お湯にティーバッグを浸せばふつうに飲めますが、実はいくつかのポイントをしっかりおさえることでグッと美味しくなるってご存知ですか?
今回はそんなティーバッグの美味しいいれ方を、“日東紅茶”のティーインストラクター、黒木美左子さんに教わってきました。

ポイントはしっかり蒸らすこと

1. まずはお湯を沸かします。10円玉位の泡がボコボコ出ている沸騰した状態のものがベストです。ティーカップは湯通しして温めます。冷たいカップにそのまま注いでしまうと、お湯の温度は約5度も下がるそうです。
 

2. カップが温まったらお湯を捨て、あらためて150~160mlの熱湯を注ぎます。ティーバッグはカップの端から滑らせるように入れます。
 

3. ティーバッグを振ったりはせず、静かにソーサー(受け皿)などでフタをして約1分蒸らします。1分経ったらフタを外し、ティーバッグを軽く数回振ってカップから引き上げます。
 

4. これで完成。美味しい紅茶をお楽しみください。


※今回のいれ方、蒸らし時間は日東紅茶『デイリークラブ』のものになります。蒸らし時間は商品によって異なりますので、パッケージの表記をご確認ください。

なお、ティーポットを使う際も手順は同様。ポイントとしてはしっかり沸騰したお湯を使う、ティーバッグをむやみに振らずにじっくり蒸らす。「この点に気をつけてみるだけで美味しさが変わってきますよ」と黒木さん。

さらにティーバッグを使って簡単にいれられる、この冬おすすめのティーレシピも教わってきましたのでここでご紹介いたします。

簡単アレンジで作れる!ティーバッグを使った冬のおすすめティーレシピ

● カラダの芯からあたたまるジンジャーティー(1杯分)

材料

  • 熱湯・・・・・・・・・・・・・・・150ml
  • ティーバッグ・・・・・・・・・・・・1袋
  • しょうが(すりおろし)・・・・小さじ1/4
  • グラニュー糖またははちみつ・・ お好みで

作り方

  1. ティーバッグで紅茶をいれます。蒸らし時間は約1分。
  2. しょうがのすりおろしと、お好みでグラニュー糖かはちみつを加えてできあがりです。

しょうが効果で身体の中からポッカポッカと温まりますので寒い冬に最適。さらに牛乳を加えてミルクティーにしてみるのもおすすめです。※しょうがの量はお好みで加減してください。

● 優しい甘さと贅沢な香りのベリーティー (1杯分)

材料

  • 熱湯・・・・・・・・・・・・・・・150ml
  • ティーバッグ・・・・・・・・・・・・1袋
  • いちご(輪切り)・・・・・・1粒分
  • はちみつ・・・・・・・・・・ 適量

作り方

  1. 輪切りにしたいちごをはちみつに漬けて、30分~1時間くらいおきます。(はちみつはいちごが浸るくらいの量です)
  2. ティーバッグで紅茶をいれます。蒸らし時間は約1分。
  3. 1をお好みの量加えてできあがりです。

いちご(ベリー)の香りとはちみつの甘さがほんのり感じられるフルーティーな紅茶です。お酒好きの方はお好みでブランデーを加えてもOK!。

● まろやかで朝から元気になるバナナミルクティー (1杯分)

材料

  • 熱湯・・・・・・・・・・・・100ml
  • ティーバッグ・・・・・・・・・・・・1袋
  • バナナ(輪切り)・・・・・4枚ほど
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・ 50ml
  • グラニュー糖・・・・・・ お好みで

作り方

  1. 熱湯を注いだカップにティーバッグとバナナを入れて、約2分しっかり蒸らします。
  2. 牛乳をレンジで軽く温めます。(500Wで30秒が目安)
  3. 1の紅茶に2の牛乳とお好みでグラニュー糖を加えてできあがりです。※牛乳が加わる分、熱湯の量を少なめにします。また、牛乳の温めすぎに注意しましょう。

紅茶に牛乳と相性がいいバナナが加わったやさしい香りのミルクティー!バナナを細かくカットするとさらに濃厚な味わいになります。朝のお出かけ前にいかがですか。

※レシピ提供:日東紅茶
※今回のティーレシピは日東紅茶『デイリークラブ』を使用したものになります。

手軽なティーバッグでも、ちょっとポイントをおさえるだけでリーフで淹れた紅茶と同じように美味しくなります。さまざまなアレンジティーも簡単に作れますので、ぜひお試しください!

監修 黒木美左子さん
三井農林(株)ティーインストラクター

今回は日東紅茶のティーバッグ、『デイリークラブ』を使ってさまざまな紅茶を作ってみました。今回紹介した冬のおすすめ紅茶以外にも、ティーバッグを使ったさまざまなアレンジティーがありますので、気になった方は日東紅茶ホームページ「おいしいレシピ情報」もご覧ください。
関連リンク:
http://www.nittoh-tea.com/enjoy/recipe/

Page Top