美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

2019.04.19

見た目と香りに癒されるハーバリウムタイプの手作り「ディフューザー」

花のある生活を香りとともに楽しめる、ハーバリウムタイプのディフューザーの作り方を、Kukka-ateljee(クッカアテリエ)の今村美帆子さんに教えてもらいます。 

リードディフューザーのボトル内にプリザーブドフラワーを入れ、ハーバリウムの要素も取り入れた、見た目の美しさと香りの両方を楽しむことができるインテリアフラワー。リードスティックをアレンジしたりリボンなどでデコレーションをすれば、よりラグジュアリー感を演出できます。

リードディフューザーとは…フレグランスオイルやアロマオイルを入れた瓶にリードスティックを挿し、心地良い香りを楽しむアイテム。火や電気を使わないため置き場所を選びません。

「ディフューザー」の作り方



● 用意するもの

  • お好みのプリザーブドフラワー ※分量は瓶の大きさに合わせます
  • ディフューザー用の瓶(口の狭いもの)
  • ディフューザーベース液(お花を入れられるもの) ※分量は瓶の大きさに合わせます
  • お好みのフレグランスオイル(精油でも可) ※分量は全体の10%が目安
  • リードスティック
  • ハサミ
  • ロングピンセット
  • 飾り用のラフィアファイバー、またはタッセル、リボンなど
  • その他、用意すると便利なもの:計量カップもしくは紙コップ、計量スプーン、キッチンペーパー(液がこぼれた際に使用)


今回使用したプリザーブドフラワー:ソフトピラミッドアジサイ(ワインレッド)※スプレー加工済、サンウィーバイン(フレッシュグリーン)

※プリザーブドフラワー、瓶、ベース液、フレグランスオイル、リードスティックは大型手芸材料店やインターネットで購入できます。ベース液は、お花を入れられる “ハーバリウムタイプのディフューザーベース液”を使用してください。

● 作り方

枝に付いているプリザーブドフラワーは、使う部分をカットします。
 

手やピンセットを使って瓶の中にプリザーブドフラワーを入れていきましょう。

瓶の中のプリザーブドフラワーをピンセットで広げ、バランスを見ながら位置を整えてください。 
 

計量カップなどでブレンドしたディフューザーベース液とフレグランスオイルを、瓶の中にゆっくり注ぎます。
※フレグランスオイルの分量は、全体の10%くらいを目安にお好みで調整してください。

ディフューザーベース液とフレグランスオイルを混ぜる際、紙コップや軽量スプーンを使うと便利。紙コップはフチを折れば注ぎ口になります。

飾り用のラフィアファイバーを手でクシャクシャともみほぐし、しんなりさせたら、瓶の口の部分に結びつけます。

リードスティックを挿して、完成です。
※香りの強さはリードスティックの本数を増減することで調節することができます。リードスティックの本数が多いほどディフューザー液を吸い上げる量が増え、香りが強くなりますが、ディフューザー液の減りも早くなります。



大人っぽくシックなイメージの、ハーバリウムタイプのディフューザー。玄関やリビングに飾れば、心地よい香りがふんわり漂い、部屋の装いが一気に華やぎます。

● アレンジ

瓶の形や飾りのリボンを変え、ソラフラワー(マメ科の木の皮で作ったお花)のリードスティックを飾ることで、アレンジのバリエーションがグンと広がります。

ディフューザーミニボトル(写真中央・右)は、クローゼットやトイレなど狭い空間におすすめです。

ディフューザー液が少なくなってきたら、同じ要領でディフューザーベース液とフレグランスオイルをブレンドして足してください。先に香りが飛んでしまう場合もありますので、その場合はフレグランスオイルを足してください。
 

【注意事項】

  • ディフューザ―液は可燃性のものになりますので、火の近くや高温になる場所には置かないようにご注意ください。
  • 使用する材料によっては、ベース液に色落ちしたり、濁らせるものもありますので、使用前にベース液に少量の材料を浸すなどしてテストしてください。
  • プリザーブドフラワーは天然の植物ですので、経年変化により褪色してきます。
  • プリザーブドフラワーは長時間直射日光に当たっていると、早く褪色してしまいます。
  • こぼしたり、誤飲や瓶の破損を防ぐため、小さなお子様やペットの手の届かない所に置いてください。

※今回は、今村さんが所属している団体(DECO DIFFUSER)のディフューザーベース液を使用して、ハーバリウムタイプのディフューザー(デコディフューザーアクア)として作っています。
 

今村美帆子

監修 今村美帆子さん
Kukka-ateljee(クッカアテリエ)主宰

お花に囲まれた生活をもっと気軽に楽しんでほしい、お花でもっと幸せな気持ちになってほしいという願いを込めて、フィンランド語のkukka(花)ateljee(アトリエ)というサロン名に。二人の子供を育てながら、普段は会社員として働きつつ、ハーバリウム・デコディフューザーなどのレッスンを行なっている。
日本ハーバリウム協会認定校・デコディフューザー認定校

Kukka-ateljee:https://www.kukka-ateljee.com/

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

美ビッドスマイル 公式Twitter @vividsmile_jp

Page Top