2015.08.06

夏の小物を手作りで!1 シェルミラー

今回からシリーズで、夏気分が満喫できる小物の作り方を紹介します。第1回目は、貝殻やビーズ、ドライフラワーで飾ったシェルミラーです。遊びに行ったビーチで拾った貝殻を使えば、思い出が形になるので素敵です!

シェルミラーの作り方

材料

  • フォトフレーム(上の写真のものはA4サイズを使用しています)
  • 鏡(縁のついていないもの・上の写真のものはA4サイズを使用しています)
  • 貝殻
  • パールやビーズなど(お好みで)
  • ドライフラワー(お好みで)
  • マスキングテープ
  • グル―ガン、専用グル―スティック

※グル―ガンはスティック状の樹脂を熱で溶かして接着するもの。引き金を引き、グルーを出して約1分で接着が完了するので、短時間で工作することができます。手芸用品店やホームセンターの他、100円ショップでも購入できます。
※通電したグル―ガンの先端はとても熱いので、触れないように注意してください。使い終わったらすぐにコンセントを抜いてください。

フォトフレームの裏についている留め具をドライバーではずします。
 

フォトフレームの裏にグル―ガンでぐるっと1周グル―をつけます。※グル―ガンはコンセントを入れてから、5分くらいでグル―スティックが溶け、接着できます。
 

グル―が乾かないうちに、手早く裏返したミラーを貼りつけます。この時、ミラーの端で手を怪我しないように注意して!
 

ミラーの端を保護するため、フォトフレームとの境目を覆うようにマスキングテープを貼ります。
 

ミラーを貼りつけたフォトフレームを表に返し、貝殻やパール、ドライフラワーをバランスよく置き、配置を決めます。この時はまだグル―で貼りつけません。大きいものから置き、小さなものを間に入れていくのがコツです!
 

配置が決まったら、1個ずつグル―ガンでフォトフレームやミラーの上に貼っていきます。
 

ビーチ気分いっぱいなシェルミラーが出来上がりました!
 

お揃いのフォトフレームを作ってもステキ!

フォトフレームに貝殻やビーズをグル―ガンで貼っていきます。慣れないうちは、貼る前に置いてみて、仕上がりイメージを確かめた方がいいでしょう。
 

夏の思い出の写真を入れておくのにピッタリですね!

お部屋をマリンテイストにするインテリアにオススメなミラーやフォトスタンド。貝殻などを貼るだけでできちゃうので、とても簡単です。ウェディングやバースデイのプレゼントにしても喜ばれそうです!

momo

監修 「スタイリスト」福永いずみさん

「MORE」や「MAQUIA」、「anan」など女性誌のファッション・美容ページを中心に活躍中。撮影用に手作りする可愛い小物に定評がある。

Page Top