2019.02.15

バランスボールで美ボディ・ダイエット2<エクササイズ編> [動画あり]

「美ボディ・ダイエット」2回目は、楽しみながら全身シェイプアップできる! バランスボールを使ったバウンスエクササイズを動画と写真で紹介します。


バランスボールに座って弾めるようになったら、リズムにのって手足を大きく動かすバウンスエクササイズにチャレンジ!
有酸素運動と無酸素運動を交互に繰り返すことで、体幹アップとダイエット効果を高めます。さらに、エクササイズ後は自律神経のスイッチが切り替わりやすいのでリラックス効果も期待できます。
教えてくれるのは、バランスボールインストラクター浅川絵美さんです。
 

バランスボールでエクササイズ!

 バウンスエクササイズ(動画)


 

 
 バランスボールでバウンスエクササイズ

<基本のバウンスからスタート!>

まず、自分が動きやすいテンポの曲をかけましょう。
バランスボールに正しく座り、手を腰にあて、両足を床にしっかりつけて、10〜15回くらい曲にのって弾みます(この動きを「バウンス」と呼びます)。同じ位置で弾み続けることができれば、正しい姿勢をキープできています。


<基本のバウンスウォーク>

バウンスしながら、右手と右脚、左手と左脚、同じ側の手脚を交互に上げてその場でウォーキング。左右10回くらいずつ、腕の振りを意識しながら行いましょう。“同じ側の手脚を同時に動かす”という普段とは逆の動作は脳トレにもなりますよ。
 

<片足を上げたまま1回バウンス>

バウンスウォークから、右手右脚を上げたまま1回バウンス。左右交互に2回ずつ行います。


<右手右脚をまっすぐ伸ばす>

右手は天井、右脚は真横へ、一直線に伸ばして脚の付け根をストレッチします。同じ側の手脚を同時に伸ばすとインナーマッスルをより使うので筋トレ度アップ。鼠頸部(そけいぶ)と膝裏にあるリンパ節が伸び、リンパの流れがよくなってむくみ予防にもなります。伸ばさないほうの手は腰に置き、左右交互に4回ずつ行いましょう。
 

<両手両脚を元気いっぱい開きましょう>

ジャンプしながら両手両脚を大きく開きます。膝を開くことを意識して。
開いて閉じて、を元気よく繰り返しましょう。最初は2カウント使ってゆっくりと。慣れてきたら1カウントでスピーディーに4〜5回行います。
「両脚が地面から離れるジャンプは無酸素運動。成長ホルモンが活性化してお肌のターンオーバーを促します」(浅川絵美さん)
 

<膝を閉じて、両手を真上に>

バウンスしながら膝を閉じて両腕を真上へ。膝を閉じると支持基点面が狭まり、さらに手を上げることで重心が上がってバランスがとりづらくなり、体幹トレーニング度アップ。途中でバランスを崩してしまったら一旦バウンスを止め、バランスがとれたところで再び弾みましょう。最後に深呼吸をして終了です。

 
「バウンスエクササイズ」を動画でおさらい

「バウンスエクササイズは、お気に入りの明るい曲をBGMに流してくださいね。リズムに合わせて
体を動かすと、体幹アップはもちろん、ホルモンバランスや自律神経も整って、心身ともにスッキリしますよ」
(浅川さん)

「バランスボールで美ボディ・ダイエット3」は、引き締まったウエストライン、美尻や美脚を手に入れるためのトレーニングを紹介します。

メイク使用アイテム

【アイシャドウ】ケイト ヴィンテージモードアイズ BR-2
【チーク】コフレドール スマイルアップチークス N 01
【リップ】コフレドール ピュアリーステイルージュ RD-227
【ネイル】ルナソル ネイルフィニッシュN 08

浅川絵美

監修 浅川絵美さん
一般社団法人体力メンテナンス協会理事/バランスボールインストラクター/理学療法士

理学療法士として10年間、小児から高齢者までのリハビリに携わる。その経験と出産、子育て、バランスボールとの出会いを通して予防医学の重要性を実感。一般社団法人体力メンテナンス協会で資格取得し、四国、東京での実績を積み平成30年に理事就任。全国でバランスボール講習会、講演会、執筆活動など幅広く活躍中。ミスユニバース日本代表候補者たちのビューティーキャンプにて講師を務める。東京都八王子市めじろ台にて「studio MORIE PARK」主宰。

MORIE PARK公式サイト
https://moriepark.jimdo.com/
MORIE PARKブログ https://ameblo.jp/moriepark/

Page Top