2016.10.18

心身をキレイにするヨガ入門1 体の柔軟性を高めるポーズ

初心者を対象にしたヨガ入門。体の柔軟性を高める4つのポーズを紹介します。体が柔らかくなると血行が改善されたり、しなやかで美しい所作やボディラインが目指せるなど多くの効果が期待できます。座ったままの仕事などで体が硬くなっていると感じる方には、特にオススメです!

実は筋トレでつくれます!1 女性らしいボディライン

前屈のポーズ

太ももの裏と股関節の柔軟性を高めるポーズです。

お試し筋トレ1 チェアースクワット

マットの上に脚を伸ばして座ります。背中の筋肉を伸ばすように意識して、両手は両足の親指に添えましょう。手が足に届かない方は、脚の届くところに添えればOKです。
 

こんな姿勢はNG!

背筋を伸ばしたまま、息を吐きながら上体を前屈します。無理をせず、背筋を伸ばしたまま倒せるところまででOKです!そのまま呼吸5回分の間キープしてください。
 

開脚のポーズ

脇腹と内ももの柔軟性を高めるポーズです。

お試し筋トレ2 グッドモーニング

マットの上に開脚して座り、片脚を内側に曲げます。伸ばした方の足は、つま先が天井を向くようにしてください。そのまま、伸ばした脚と反対側の腕を上に伸ばします。
 

息を吐きながら、上げている腕をゆっくり倒していきます。胸を開くようにして、曲げている脚側のお尻が浮かないように注意しましょう。そのまま呼吸5回分の間キープします。これを左右1回ずつ行ってください。
 

三日月のポーズ

股関節と背中の柔軟性を高めるポーズです。

お試し筋トレ2 グッドモーニング

マットの上に片膝をつき、もう片方の膝を直角に曲げるようにします。この時、かかとが曲げた膝の真下にくるようにするのがポイント。両手は立てている膝に添えてください。
 

お試し筋トレ2 グッドモーニング

そのまま息を吐きながら、両腕を上に伸ばします。両腕は頭の少し後ろくらいがベスト。背中が反り過ぎると腰を痛める原因になるので注意してください。このまま呼吸5回分の間キープ。立てる脚をチェンジして、左右1回ずつ行ってください。
 

牛の顔のポーズ

肩とお尻の柔軟性を高めるポーズです。

お試し筋トレ2 グッドモーニング

マットの上に横座りになります。両膝が体の中心にくるようにするのがポイントです。
 

お試し筋トレ2 グッドモーニング

横に出した側の足を反対側の膝の外に出して立て、両腕を後ろで組みます。両膝が体の中心にくるようにするのがポイントです。そのまま呼吸5回分の間キープ。左右の脚をチェンジして同様に行ってください。
 

お試し筋トレ2 グッドモーニング

こちらはアドバンスバージョン。できる方は、写真のように両手を後ろで組んでください。

初めての方は1日1ポーズでもOK!マイペースで続けてみてくださいね!

森俊憲

監修 芥川舞子さん
ヨガインストラクター

大手ヨガスタジオのトップインストラクターをはじめ、TrueNatureやヨガフェスタなど大きなヨガイベント講師も務める実力派。14歳でモデルデビューし、数々のメディアで活躍し、20歳からヨガを学ぶ。早くから指導経験を積み、若手インストラクターの育成指導にも携わりながら全国各地でワークショップを開催。ライフスタイルそのものを豊かにし、生きる楽しさを教えることを目的としたヨガクラスを展開している。

芥川舞子オフィシャルサイト:http://maiko-akutagawa.com/

協力/コンセプトスタジオveda
港区南青山4-17-3-2F
TEL 03-6447-1502 vedatokyo.com

芥川さんが着用しているウェア
ダブルクロスキャミ(レッド)7,711円、ギャザーレギンス(チャコール)9,979円/VEDRUSS(ヴェドラス)
TEL 03-6434-9131 vedruss.jp

Page Top