2017.07.04

セルフでできる可愛いペディキュア2 ビーチネイル

サンダルを履く素足にペディキュアはマスト! 今回は夏のリゾートにぴったりな海のデザインネイルを、ネイリストの高橋春奈さんに教えてもらいます。

メイクレッスン2 存在感のある魅力的な目もとへ

ブルー系のネイル&貝殻モチーフで海の世界を表現!

親指のネイルアートを紹介します。ベースコートを塗ってから、爪の生え際側半分くらいにラメ入りのブルーのネイルを斜めに塗りましょう。境目の色が薄くなるよう、手早くサッと塗るのがコツです!
 

残り半分の爪の先端側にライトブルーのネイルを塗ります。生え際側のブルーに少し重なるように塗ってください。
 

爪の生え際側のブルーを、もう1度薄く重ね塗りしましょう。こうすると、境目のグラデーションがキレイになります!
 

ブルーとライトブルーのネイルが乾いたら、半透明のホワイトのネイルを爪全体に重ね塗りします。こうすると、ブルーが透けてキレイ!
 

このプロセスではトップコートを使って水面を表現します。
ジェルタイプのトップコートを中央から周囲へとポトポト落としていきましょう。
※このテクニックは厚みのあるジェルタイプのトップコートを使うのがポイントです。
 

ジェルタイプのトップコートが少し乾いたら、爪の先端部分に貝殻やヒトデのデコレーションパーツ、ストーン、パールをバランスよく乗せて飾ります。
 

人差し指から小指の4本の爪には、親指のアートに使ったブルーとライトブルーを交互に塗ってください。そして、中指の爪の生え際寄りに貝殻のデコレーションパーツをポイント的につけましょう(パーツを乗せる位置にトップコートを少しだけつけて、パーツを乗せます)。
 

すべてのアートができたら、通常のトップコートを爪全体に塗って出来上がり! 親指のアートは乾きにくいので、しばらくの間は触れないように気をつけてください。
 

夏の気分が盛り上がる、ビーチテイストのペディキュアデザイン。海に行く時はもちろん、普段の休日ファッションにも合わせて楽しんでくださいね。
 

高橋春菜

監修 高橋春菜さん
ネイリスト・アイリスト

トータルビューティサロン「プリムヴェール」代表。JNEC1級・JNAジェル上級・美容師・サンシャインベビーエデュケーターの資格を持つ。

プリムヴェール http://www.primenail.com/
東京都世田谷区太子堂2-23-5 2F TEL:03-6659-4129

Page Top