2017.03.28

KATE TOKYOのネイルでおしゃれなセルフアート!2

カラーバリエーションが豊富な「ケイト ネイルエナメルカラーN」を上手に組み合わせれば楽しいネイルアートが思いのまま! ネイリストの高橋春菜さんが紹介する簡単セルフアートシリーズの2回目は、ラメを散りばめたクールでカッコイイ印象のギャラクシーネイルです。

モダンクールなギャラクシーネイル!

※プロセス写真は、爪の生え際側が上になっています。
 

すべての爪にベースコートを塗りましょう。爪表面がなめらかになって次につけるネイルカラーがきれいに発色し、もちもよくなります。
 

すべての爪にBK-4を2度塗りします。
 

親指、中指、小指のネイルアートから始めます。まず、SV-1を写真のように爪の両サイドに斜めに塗りましょう。
 

斜めに塗ったSV-1の両端に重ねるようにRD-1を塗ります。
 

RD-1のラメを足します。ネイルカラーを紙に出して爪楊枝でラメを1粒ずつ拾い、RD-1を塗った部分に乗せてください。
 

SV-1とRD-1を塗った部分に、BU-2をごく薄く透けるように重ね塗りします。ボトルの口で余分なネイルカラーをしごいてから塗るようにしてくださいね。
 

中央のBK-4の部分にSV-1のラメをチョンチョンと乗せるように塗ります。
 

WT-5を紙に出し、爪楊枝で爪全体に点を描いてください。こうすると奥行きが生まれて、空に星が輝いているような印象になるんです! これで親指、中指、小指のネイルアートは出来上がりです。
 

次に、人差し指と薬指にネイルアートをします。SV-1を爪のサイドに乗せるように塗ります(人差し指は中央よりやや上に、薬指は爪の生え際上に塗っています)。SV-1が乾かないうちに、ピンク、ブルー、オーロラのストーンを写真のように乗せましょう。
 

すべての爪にネイルアートをしたら、トップコートを重ねて完成です!
 

 
 

爪先を上にすると、写真のようになります。宇宙に輝く星のようにキレイなネイルアートが、ラメ入りネイルカラーを重ねれば自分でできちゃいます!
 

ネイルアートを長持ちさせるには

「2~3日に一度、トップコートを重ねましょう。ストーンやラメが落ちるのを防いで、ネイルアートを長持ちさせることができます」(高橋春菜さん)。

 
モデル/美麗
 

今回使用したネイルカラーはこちら

ケイト ネイルエナメルカラーN BK-4 ・SV-1・RD-5・BU-2・WT-5
ケイト ベースコートN、ケイト トップコートN 01

高橋春菜

監修 高橋春菜さん
ネイリスト・アイリスト

トータルビューティサロン「プリムヴェール」代表。JNEC1級・JNAジェル上級・美容師・サンシャインベビーエデュケーターの資格を持つ。
プリムヴェール http://www.primenail.com/
東京都世田谷区太子堂2-23-5 2F TEL:03-6659-4129

Page Top