2016.12.20

元タカラジェンヌ娘役・四方花林さんのヘアアレンジ<リボン編み込み>

メイクレッスン2 存在感のある魅力的な目もとへ

元タカラジェンヌの四方花林(しかたかりん)さんがご紹介するヘアアレンジは、リボンを編み込むキュートなヘアスタイル。ストレートのボブスタイルも、イメージがガラリと変わりますよ!
 

リボン編み込みのフワフワヘア

元のヘアスタイルは素直なストレートボブです。
 

まず、髪にフワフワのクセをつけるため、髪全体を細い三つ編みにします。髪の量によりますが、だいたい8~10本くらいが適当です。
 

三つ編みをストレートアイロンではさんでクセをつけましょう。ストレートアイロンがない場合は、前の晩に髪を三つ編みにして寝てもOKです。
 

髪の熱が冷めてクセがついたら三つ編みをほどきます。フワフワのクセが長持ちするよう、髪全体にヘアワックスをもみ込むようにつけてくださいね。
 

このヘアスタイルには2本のリボンを使います。リボンはクシュクシュした素材のものがオススメ。四方さんはアンティークのリボンを使っています。まず、編み込むリボンは2つ折りにして、折り目にアメリカピンをつけましょう。
 

編み込みをスタートする部分に、リボンにつけたアメリカピンを留めます。アメリカピンは髪の内側に留めて隠すようにしてくださいね。
 

サイドの髪をリボンと一緒に編み込んでゴムで結びます。残りのリボンはゴムの上に巻き付けて蝶結びにしてください。その後、この毛束を後ろへ持っていってピンで留めます。
 

もう1本のリボンは蝶結びにしてアメリカピンをつけます。
 

2本目のリボンを、編み込んだリボンの上部に留めたら出来上がり。おしゃれして出かけたい時は、こんなヘアスタイルがピッタリですね。リボンの色によって雰囲気が変わるので、お好みのリボンでトライしてみてください
 

今回使用したヘアスタイリング剤

 
SALA スーパーエアリングファイバーワックスEX 90g


momo

四方花林さん
元宝塚歌劇・星組娘役

宝塚歌劇団94期生(芸名・ひなたの花梨)。入団した2008年に「ME AND MY  GIRL」で初舞台を踏み、娘役として数々の作品に出演した後、2012年「ダンサ・セレナータ/Celebrity-セレブリティ-」をもって退団。その後、ロンドンの美術大学で写真やグラフィックデザインを学び、現在はドイツ・ベルリンを拠点に写真家として活動している。
四方花林 公式ホームページ:
http://shikatakarin.photography/
四方花林 インスタグラム :
@karinkamera

Page Top