2016.06.29

元タカラジェンヌ娘役・桜帆ゆかりさんのヘアアレンジ<ハーフアップ >

メイクレッスン2 存在感のある魅力的な目もとへ

元タカラジェンヌ娘役が教えるヘアアレンジシリーズに2015年まで花組で活躍していた桜帆ゆかりさんが登場。今回は後ろ姿がキュートに決まる、ちょっと技ありのハーフアップスタイルを教えてもらいます。
 

キュートなダブル“くるりんぱ”のハーフアップ

アイロンで巻く前に、髪全体に巻き髪用のヘアスタイリング剤をかけておきます。
 

左右3パートくらいずつ、アイロンで巻きます。内側に巻いたり外側に巻いたりして、ランダムなカールを作るようにしましょう。
 

こんな風にカールができたら、アレンジに入ります!
 

まず、頭頂部の髪を取って後ろで結び、ハーフアップを作ります。この下にあと2つハーフアップを作るので、最初に取る髪は両目の幅くらいにしてくださいね。
 

次に、ハーフアップの両サイド下から毛束を写真のように取って後ろへ持っていきます。
 

最初に作ったハーフアップの上で2つの毛束を結んで(写真左)、1本になった毛束を結び目の上からくぐらせて “くるりんぱ”します(写真右)。
 

さらに、“くるりんぱ”の下・両サイドから毛束を取って後ろ中央で結び、もう1つ“くるりんぱ”します。
 

2つの“くるりんぱ”ができたら、髪の結び目を引っ張り、最初に作ったハーフアップの結び目が隠れるように整えたらできあがり!
 

前から見るとスッキリと清潔感ある印象。忙しい朝でも簡単にできるので、お仕事用にもピッタリです。
 

ワンポイントアドバイス

ハーフアップの結び目にヘアアクセサリーをつける時は、“くるりんぱ”を1つだけにした方がバランスよく仕上がります。結び目のゴムが隠れているので、人気のフレームピンをつけたい時にもピッタリのアレンジです。(ヘアピン/PLAZA)

協力/PLAZA http://www.plazastyle.com
 

今回使用したヘアスタイリング剤

 
SALA 巻き髪カーラーウォーター(サラ スウィートローズの香り)
160mL 


美容トリートメント効果で髪を毛先まできれいに巻けます。ふんわりうるおう巻き髪が雨や湿気の多い日でも続きます。

momo

桜帆ゆかりさん
元宝塚歌劇団・花組娘役

2007年に第93期生として宝塚歌劇団に入団。以来、「ファントム」、「オーシャンズ11」、「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編」、「エリザベート-愛と死の輪舞-」など数々の作品に出演。2015年「カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲(タカラヅカファンタジア)」公演をもって退団。現在は一般企業に勤務しながら歌のイベントなどに出演している。

Page Top