HOME > ライフスタイル > フォトレッスン4 スマホカメラでインスタ映え!<動画・応用編>

フォトレッスン4 スマホカメラでインスタ映え!<動画・応用編>

2018.09.14

スマホカメラを使った写真・動画撮影のレッスン4回目は、スマホカメラの応用機能や撮影機材を使って、クオリティの高い動画撮影に挑戦します。

これまで習得してきた 写真撮影のポイント 動画撮影の基本テクニック を思い出して、よりエンターテインメント性の高い動画撮影にトライしましょう。

今回も引き続きiPhoneのカメラを使って、映像・写真撮影/ディレクターの古屋和臣さんに解説してもらいます。

応用的な動画撮影方法

スマホカメラで動画撮影をするときは、一般的にはカメラアプリの『ビデオ』ボタンを使用します。応用編では、スマホカメラに搭載されている他の動画機能や、最近注目されているスマホ装着用の撮影機材を活用し、レベルアップした動画の撮影方法を紹介します。

タイムラプス

スマホカメラで撮影できるタイムラプスという機能をご存知ですか? 低速度撮影と呼ばれるタイムラプスは、数秒(もしくは数分)に1枚(コマ)ずつ撮影した写真を連結させ、映像化することでコマ送りの動画のように見せる撮影方法です。パラパラ漫画をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

◆タイムラプスで撮影した動画

●タイムラプスの特徴

「タイム(time)=時間、ラプス(lapse)=経過・推移」という言葉通り、ゆっくりとした時間の経過を早送りしたような映像で再生できるタイムラプス。雲の流れや花の開花、交差点での人の動きなど、刻々と変化する被写体の様子を詳細にとらえることができます。

●タイムラプス撮影で注意したい点

タイムラプスで撮影するときは、必ずカメラを固定しましょう。静止画(写真)をつなぎ合わせるタイムラプスは、途中でアングルが変わると魅力的な動画になりません。また、ゆっくりとした変化を短い時間でまとめるため、撮影時間は最低でも2~3分以上、通常のビデオ撮影よりも長い時間が必要です。

スローモーション

通常のビデオ撮影に比べ、ゆっくりとした速度で再生されるスローモーション(slow motion)。人間の目で捉えることができないような高速動作をスローモーションで撮影することで、時間が止まったような印象的な映像に仕上がります。

◆スローモーションで撮影した動画

●ブレやピンボケに気をつけて

スローモーションはゆっくり再生されるため、特にブレやピンボケが目立ちます。スマホスタンドでスマホカメラを固定する、AE/AFロック(露出/ピントの固定)を使うなど、できるだけブレやピンボケのない撮影を心がけましょう。

iPhoneのカメラアプリでは画面をロングタップ(数秒押し続ける)すると、「AE/AF ロック」がオンになります。

ジンバル

ジンバルはカメラスタビライザーとも呼ばれ、動画撮影をする際に使用する手ブレ補正用の撮影機材です。手持ちで動画撮影するときに、自動でスマホカメラの傾きを調整し、カメラのブレを軽減してくれる画期的な撮影機材として注目が集まっています。

●手持ちで歩きながら動画撮影も

手ブレ補正機材として人気のジンバルは、細かな振動だけでなく、手持ちで歩きながら動画撮影する際に起こる大きなブレも補正します。値段もリーズナブルで、重さも軽量化されているので、動画撮影をもっと楽しみたい方におすすめです。

●映画のようなシーンが撮影できる!

手に持って動き回りながら撮影できるジンバルは、旅行やパーティなどの特別なシーンはもちろん、日常のちょっとした様子も、まるで映画のワンシーンのような撮影が可能です。

◆ジンバルを使った撮影動画

最後に、フォトレッスンの動画基本編と応用編で紹介した、全ての動画をつなぎ合わせた総集編でおさらいしましょう。

スマホひとつあれば誰もが手軽に撮影ができる時代だからこそ、ワンランク上のクオリティを追求したいもの。これまで解説してきたフォトレッスンのポイントをマスターして、さらなる“インスタ映え”を目指してくださいね!

モデル:舩迫 久美

*スマホの機種によって、タイムラプスやスローモーション機能に対応していない場合があります。
*フォトレッスンで紹介している動画は全て、iphone6s plusで撮影しています。

モデルメイク使用アイテム

【アイシャドウ】コフレドール ヌーディインプレッションアイズ(01)
【チーク】コフレドール スマイルアップチークスN(01)
【リップ】ケイト カラーセンサーリップティントN(PK-2)
【ネイル】ケイト ネイルエナメルカラーN(SV-1)
コフレドール公式サイト
ケイト公式サイト

監修 古屋和臣(ふるや かずおみ)さん

1980年東京生まれ。2004年 多摩美術大学 博士前期課程修了。映像プロダクション勤務、美術大学助手を経て2013年よりフリーランスの映像・写真撮影/ディレクターとして活動中。多摩美術大学 非常勤講師。
www.kazuomifuruya.com/

この記事をシェアする

「フォトレッスン」シリーズ

関連記事

カネボウ化粧品