HOME > ボディ > 歩くだけでスタイルアップ3 美脚ウォーキング エクササイズ編

歩くだけでスタイルアップ3 美脚ウォーキング エクササイズ編

2018.07.13

ウォーキングスタイリスト・高岡よしみさんの「美脚ウォーキング」3回目は、日々のちょっとした動作やシーンを筋力トレーニングに変える「ながらエクササイズ」です。

外出時やオフィスで簡単に実践できるので、ジムに行きたいけど時間がない、ダイエットが続かないという方にもおすすめです。

バッグを持ちながら ~二の腕エクササイズ~

バッグをダンベルだと思って、肘を少し曲げながらバッグを持ちます。プルプルしたら二の腕のエクササイズになっている証拠。反対側も同様に行いましょう。

階段を上りながら ~ふくらはぎエクササイズ~

階段を上るときはかかとをつけず、つま先だけで上がるようにするとふくらはぎのエクササイズになります。

電車に乗りながら ~背中&二の腕エクササイズ~

電車ではつり革につかまりながら、背筋を伸ばした状態で腕をぐっと下げたり、力を抜いたりを繰り返します。ダンベルを上下に動かすイメージで行うと、二の腕と背中のエクササイズに。つり革の正面ではなく、できるだけ横に立つと効果的。
まわりに迷惑にならないよう注意しながら、左右の手を持ち替え反対側も同様に行います。

信号待ちやスマホを操作しながら ~ふくらはぎ&内もも&お尻エクササイズ~

信号待ちやスマホを見ているときは、両脚を揃えて内ももを引き寄せ、下腹部とお尻を引き締めながら立ちましょう。ヒップアップ効果が期待できます。余裕がある場合はかかとを上げてふくらはぎのエクササイズもプラスしてみて。

座りながら ~内もも&ふくらはぎ&足首エクササイズ~

内もも
膝の間にノートやタオルを挟んで座り、内側にキュッと引き寄せて力を入れたり抜いたりを繰り返します。

ふくらはぎ
脚を揃えて座り、つま先は床につけたまま、ゆっくりとかかとを上げて戻す動作を繰り返します。

足首
脚を揃えて座り、かかとは床につけたまま、ゆっくりとつま先を上げて戻す動作を繰り返します。

意識していなかった日々の動作を少し改善するだけで、ボディスタイルは確実に変化していきます。時間を有効に使って、楽しみながら続けていきましょう。

監修 高岡よしみさん

一般社団法人日本姿勢と歩き方協会®代表理事 ウォーキングスタイリスト
ファッションモデルとして東京コレクションや海外有名デザイナーのファッションショーに出演。ショーモデルとしての地位を確立する。出産後、ウォーキング指導を開始。人体の仕組みに基づいたウォーキングメソッドにはファンが多く、テレビ、イベントへのゲスト出演や、雑誌での執筆活動等メディアでも多数活躍。その後、ウォーキング指導者の育成を目的とし一般社団法人日本姿勢と歩き方協会®を設立。ウォーキング技能検定を全国で実施する。「心と体は繋がっている」が持論。ダイエットやエイジングケアにはもちろん、心のバランスをとるためにも効果的な「五感に響く」ウォーキングの魅力を多くの人に伝えたいという想いから、ウォーキングのさらなる可能性を探求している。

一般社団法人日本姿勢と歩き方協会 http://shisei-aruku.com

【著書】
『1日30秒ラクしてやせる! ダイエットウォーキング』(トランスワールドジャパン)好評発売中

メイクに使用した商品

【アイシャドウ】コフレドール ヌーディインプレッションアイズ(04)
【チーク】コフレドール スマイルアップチークスN(02)
【リップ】ケイト カラーセンサーリップティントN(RS-1)
【ネイル】ルナソル ベースコートN/ルナソル ネイルフィニッシュN(04)
コフレドール公式サイト
ケイト公式サイト
ルナソル公式サイト

この記事をシェアする

「美脚ウォーキング」シリーズ

関連記事

カネボウ化粧品