HOME > ボディ > 経絡整体師・朝井麗華さんの美容法4<体の巡りを整える簡単ツボ刺激>

経絡整体師・朝井麗華さんの美容法4<体の巡りを整える簡単ツボ刺激>

2018.03.16

「経絡整体師・朝井麗華さんの美容法」の4回目は、テニスボールを使ってリンパ節を刺激するマッサージと手軽に出来るエクササイズを紹介。

指圧をするよりも簡単に、体の巡りをよくするためのツボを刺激できます。

テニスボールを使って脇と脚のつけ根を刺激しましょう

「脇と脚のつけ根にはリンパ節があり、ここを刺激すると滞った水分や老廃物が流れて巡りをよくする効果があります。指でツボ刺激をするよりもテニスボールを使うと簡単。テレビを見ながらでも簡単にできますよ」(朝井麗華さん)。

両脇にテニスボールを1個ずつはさみ、肘を内側に寄せるように腕を動かしてギュッギュッとリズミカルに押してください。これを1分くらい行います。痛みを感じる方は腕をソフトに動かすか、あまり動かさずにテニスボールを1分はさむだけでもOKです。

脚のつけ根(そけい部)にテニスボールを当て、手のひらでコロコロと転がします。これだけでも、脚のつけ根を刺激するのに効果的!

テニスボールを脚のつけ根(そけい部)に当てたまましゃがむとさらに効果がアップ! テニスボールを脚のつけ根にはさんだまましゃがみ、お尻を浮かせて10秒、お尻を落として体育座りで10秒を3回繰り返してください。

“お尻歩き”は背中のツボ刺激と同様の効果があります!

「背中のツボ押しは全身の巡りをよくするのに効果的ですが、自分でツボを押すのは難しいもの。背骨のキワに走る脊柱起立筋を上下に動かすように“お尻歩き”をすることで自立神経のバランスが整い、全身の巡りをよくするのに効果があります」(朝井さん)。

写真のように床にお尻をつけ、ひざを軽く曲げて座ります。

背骨を軸にするイメージで、まず右のお尻と右肩を上げ、次に左のお尻と左肩を上げます。上げたほうの膝は軽く曲げてもOK。この時、背骨がしならないように注意しましょう。床に座って腕を軽く曲げて前後へ進むようにするとやりやすいですが、椅子に座ったまま同じ動きをしてもOK。これを左右交互に1分くらい行ってください。

テニスボールを使ったツボ刺激は痛みも少なく誰でも簡単にできますし、お尻歩きはオフィスでもできます。座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事などで全身に疲れや滞りを感じている方はぜひ試してみてくださいね。

coming soon「経絡整体師・朝井麗華さんの美容法」は、腕と脚をスッキリさせる“筋膜ゆるめ”によるボディシェイプ法を紹介します。

監修 朝井麗華さん(経絡整体師・美容家)

株式会社キレイカンパニー代表。
臨床検査業界を経て、アロマセラピーや東洋医学を学び、中国整体推拿(スイナ)療法の素晴らしさに目覚め、推拿をベースに小顔整体や筋膜剥離などを取り込んだオリジナルメソッドを確立。現在は独自のメソッドを紹介する著作活動やメディア出演、バストを美しく保つためのスポーツブラ、美容ゼリー開発など多方面で活躍中。8万部ベストセラーとなった「おっぱい番長の乳トレ」(講談社)をはじめ著書多数。
経絡整体師/美容家 朝井麗華公式サイト:http://www.reika-asai.com/

朝井麗華さんのメソッドをもっと詳しく知りたい方はこちらの著書をチェック。「水毒を溜めない人は美しい」(大和書房)。

この記事をシェアする

「経絡整体師・朝井麗華さんの美容法」シリーズ

関連記事

カネボウ化粧品