HOME > ビューティ > 女の爪学2 目指せ !すっぴん爪美人!

女の爪学2 目指せ !すっぴん爪美人!

2013.06.18

知っているようで意外と知らない爪のあれこれ。第2回目の今回は、自宅でできる爪のお手入れ方法をご紹介。

引き続き、野田先生にお話を聞いていきます。先生よろしくお願いします!

爪切りのタイミングって、いつ?

前回、理想の爪の状態のひとつに、爪の白い部分が1mm以上出ていることと教えていただきましたが、では爪を切るサイクルっていったいどのくらいが適切なんですか?

大体2週間に一度のサイクルですね(季節により爪の伸びる速度は変化します。暖かい時期は早く、寒い時期は遅くなります)。爪を切るときは、時間のあるときにゆっくりと。また、ハンドクリームを塗る際に爪の方まで伸ばして塗ることを心掛けるといいですよ」。

え? それだけでいいんですか? ハンドクリームケアなら今日から実践できそう!

爪に負担がかからない切り方、教えます

今まであまり意識したことがなかったんですが、爪に負担のない切り方ってあるんですか?

ありますよ。よく、爪を切る際、ネイルサロンで使われている専用の道具を使わなくちゃいけないのか? と聞かれますが、爪切りは家庭用のもので十分です。その際はよく切れる爪切りを選んでください。家族で共有している爪切りなら、年に一度新しいものに交換することが重要です。では実際に切っていきましょう」。

【3分で分かる、正しい爪の切り方講座】

●STEP1:爪を切る時間はお風呂上がりなど爪に水分がある状態がオススメ。水分を含んで爪が柔かくなっているときに切りましょう。固い状態のときに切ってしまうと変なところにひびが入ってしまいます。

●STEP2:まずは、爪の端から切っていきます。いきなり爪の中央(山)から切ってしまうのは、爪のカーブが割れてしまうのでNG。

●STEP3:一つの爪に対して、細かく4~5回に分けて切りましょう。これも無駄なひび割れ防止対策になります。

●STEP4:爪を切った後は必ずやすりをかけること。あまりゴシゴシかけずに、ひとなで程度でOK! やすりは家庭用の爪切りについているものでもいいですし、爪磨きなど専用のものを使用してもOKです。ただ、家庭用の爪切りでも、やすりの目があまりにも荒いものは注意してください。爪が割れてしまう原因に。

爪の端から数回に分け、少しずつ切っていきましょう。

甘皮はあった方がいい

「爪のトラブルの大半は、いじり過ぎで起きてしまうんです。だから、一番のケア方法は、何もしないことなんです」。と、野田先生。

とはいえ先生、何もしないよりは、甘皮のお手入れくらいはした方が爪のためにはいいんですよね?

まったくよくありません。よく、甘皮を取ると爪がきれいになる、爪がよく育つ、などと思われている方も多いですが、甘皮はあった方がいいんです。甘皮は爪の後ろの皮膚、後爪郭(こうそうかく)と爪との間を保護している重要な役割を担っているんです。これが失われると、爪と皮膚との間にホコリや菌が入ってしまい、炎症の原因になってしまいます。ネイルサロンでも甘皮ケアをしていますが、あれは余分な部分を取り除いているだけで、全て取ってしまっているわけではないんです」。

なるほど~。先生、私たちでも、必要な甘皮と不必要な甘皮って見分けられるものなんですか

「難しいですね。ですので、われわれは患者さんに、甘皮はご自身でいじらないでくださいね、とアドバイスしています。甘皮ケアはプロにお任せするのが一番です」。

ちなみにビビスマ編集部員はいつも爪は真ん中から切っており、自宅の爪切りはいつ購入したのか定かではなく……。さらに甘皮も自分で処理していました。今まで気にもしていなかったこれらの行為は、爪にとって三重苦ともいえるケアだったんですね。大反省。

では、最後に野田先生、ビビスマ読者に一言お願いします!

「爪のトラブル予防のためにも、正しい知識とお手入れ方法を知っていただいて、女性には指先のおしゃれを楽しんでほしいですね」。

先生、ありがとうございました!

いかがでしたか? 2回にわたってお伝えしてきた、女の爪学。
正しい爪のお手入れ方法をマスターして、今年の夏はすっぴん爪美人になりましょう!

監修 野田 弘二郎さん

神楽坂 肌と爪のクリニック院長。
医学博士、日本形成外科学会専門医。長年通っている美容院や、気心が知れた友人のような存在でありたいと、2009年に「神楽坂 肌と爪のクリニック」を開業。幅広い知識と経験に基づいた確かな診療で、女性の美と健康をサポート。また、プロネイリストの資格もあり。

「神楽坂 肌と爪のクリニック」
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-12-15 さわやビル2F
TEL:03-3513-8212
関連リンク:http://www.hadatotsume.com/

この記事をシェアする

「女の爪学」シリーズ

関連記事

カネボウ化粧品